中野BC:ブルーベリー使用の梅酒「ミルティーユ」 数量限定


 酒造会社の中野BC(和歌山県海南市)は、和歌山県産のブルーベリーと紀州南高梅を使用した梅酒「MYRTILLE(ミルティーユ)」を8月9日に発売した。500本限定で、同社のオンラインショップや近鉄百貨店和歌山店(和歌山県和歌山市)、黒潮市場(和歌山県和歌山市)などで販売している。

 09年に限定発売を開始した毎年恒例の商品で、女性社員チームが企画立案して開発した。和歌山県有田川町産のブルーベリーを使用し、甘みや鮮度を保つため入荷後すぐにピューレ状にして梅酒に加える。

 ひと瓶あたりピューレ状のブルーベリーが約80グラム用いられており、着色料も不使用。アルコール度数は12度。500ミリリットル入り、1543円。