ANAインターコンチネンタル石垣リゾート:シークワサーがテーマの食事付きスパメニュー


 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(沖縄県石垣市)は、シークワサーを使ったタラソスパでのトリートメントと県産のシークワサーを使った特別メニューがセットになった食事付きスパメニュー「沖縄素材・美食&スパ 八重山スローライフ」を10月1日から発売する。11月30日までの期間限定。

 シークワサーは、沖縄の山野に自生する野生のミカン属の柑橘類で、ビタミンCやB1、クエン酸、ミネラルなどが豊富に含まれ、高血圧や血糖値を抑える働きや疲労回復、美肌、美容効果の働きがあると言われている。

 タラソ スパで「シークヮーサー トリートメント」を受けた後、鈴木和徳総料理長が素材の持つ味を引き出した厳選した旬の食材に、県産シークワサーを盛り込んだオリジナルメニュー「YUKURU ~ゆくる~」が楽しめる。料理は、好みに合わせ館内のオールデイダイニング「サンコーストカフェ」、日本料理「八重山」、沖縄料理「石垣」、中華料理「チャイナシャドー」のいずれかで用意される。価格は2万4000円。