花ごよみ龍名館本店:富士山の世界遺産登録を記念した「富士美食会席」


 東京・御茶ノ水の日本料理店「花ごよみ龍名館本店」は、富士山の世界遺産登録を記念し、富士山の麓で育った黒毛和牛を使ったしゃぶしゃぶがメーンのコース料理「富士美食会席」を9月1~30日に販売する。

 コース料理は、しゃぶしゃぶのほか前菜、お造り、揚物、葛切、そば又はうどん、デザートの計7品。しゃぶしゃぶでは、静岡県の御殿場や富士など富士山の麓で育てられたブランド牛「静岡そだち」が使用される。価格は、富士山の標高3776メートルにちなんだ3776円。