スムージー:ツイートトップは「バナナ」 2位イチゴ、3位リンゴ


 東京・渋谷にカナダ初の専門店が進出するなど話題を呼んでいる「スムージー」をキーワードに同時にツイートされている果物や野菜についての分析を行ったところ、最もよく含まれていたのはバナナであったことが内外切抜通信社の調査で分かった。2位はイチゴ、3位はリンゴだった。

 調査は、5月6~13日に同社検索システムで集計後、さらにバナナをはじめスムージーに使用される20種の果物や野菜を含むワードを抽出して集計した。総ツイート数は6060件、最もツイート数が多かったバナナは715件、イチゴは422件、リンゴは291件だった。

 次いで4位はキウイで215件、5位はパイナップルで192件だった。6位には野菜のトップとなるアボカド(117件)が入り、7位はほうれん草(110件)、8位はトマト(94件)が続いた。