セラフィーナニューヨーク 丸の内店:バレンタイン1日限定の特別メニュー


 ウエディングプロデュース・レストラン運営を手掛けるノバレーゼ(東京都中央区)は、イタリアンレストラン「セラフィーナニューヨーク 丸の内店」(東京都千代田区)で、バレンタインデー1日限りのコース料理「バレンタインメニュー」を2月14日のディナーで提供する。

 「セラフィーナニューヨーク 丸の内店」は、米ニューヨークを中心に11店舗あるピザがメーンのイタリアレストラン「Serafina(セラフィーナ)」のアジア進出1号店として、12年5月に開業。米俳優のトム・クルーズさんやレオナルド・ディカプリオさん、歌手のマドンナさんら世界を代表するスター達が足を運ぶ「Serafina」ニューヨーク本店のレシピそのままを提供している。

 「バレンタインメニュー」は、本店で修業を積んだ渡辺ム玄(わたなべむげん)料理長が本店の味を引き継いだ料理に加え、日本人向けに新たな料理を考案した全6品。イタリア産の最も精製度の高い軟質小麦で作る生地に黒トリュフとチーズをのせ窯で焼きあげ、白トリュフのオイルを用いた本店の名物トリュフピザ「タルトゥーフォ ネーロ」をはじめ、キャビアやオマール海老、国産の牛ロースなどを用い、前菜、魚、肉料理、デザート、ハート形のラテアートが施されたカプチーノで構成。価格は5000円。

 同店の営業時間はランチが午前11時~午後5時(ラストオーダー午後4時)、ディナーが午後5時~11時(ラストオーダー午後10時半)。