ホテル龍名館東京:梅酒21種が1500円で飲み放題 コンテストでグランプリ獲得した梅酒も


 ホテル龍名館東京(東京都中央区)は、酒造会社の中野BC(和歌山県海南市)が発売する約35種から厳選した梅酒21種が飲み放題になるイベント「梅酒BAR」を館内の和食レストラン「花ごよみ東京」で開催している。2時間1500円で、2月28日までの期間限定。

 21種の梅酒は、梅酒ソムリエの金谷優氏が厳選。梅酒グランプリで日本一に輝いた「紅南高梅酒」や昨年12月14日に解禁された「中野梅酒 NOUVEAU(ヌーボー)2012」、和歌山産の果実の果汁を加えた「紀州 完熟みかん梅酒」などが揃う。

 また、追加料金500円で、ビールに南高梅で仕込んだ梅シロップを加えたカクテル「初恋ビール」も飲み放題となる。ほかにショット(グラス500円)での提供も実施している。