アサヒビール:「スパークス 刺激的ワインスパークリング」


 アサヒビールは、9%の高アルコールによる飲みごたえと糖質70%オフによるスッキリした後味が特徴の「スパークス」シリーズの新フレーバー「刺激的ワインスパークリング」を10月2日に発売する。

 白ワインを合わせたウオッカベースのカクテルで、同社比30%アップの炭酸を掛け合わせてドライで甘すぎない味わいに仕上げた。350ミリリットル缶が148円、500ミリリットル缶が200円。