マクドナルド:世界ご当地バーガー第2弾は印「ゴールドマサラ」


 日本マクドナルド(東京都新宿区)は10日、海外店舗の“ご当地メニュー”を期間限定で販売するキャンペーン「世界の★★★マック(せかいのマック)」の第2弾としてインドの「ホット ゴールドマサラ」と「マイルド ゴールドマサラ」の販売を開始した。

 両商品は、インドの店舗で発売されている「チキンマハラジャマック」をベースに開発した商品。「ホット ゴールドマサラ」は、3段のバンズにチキンやトマト、レタス、オニオン、チーズをサンドしふんだんにスパイスを使用したカレーソースで仕上げられている。「マイルド ゴールドマサラ」は、ハチミツを隠し味にしたカレーソースと、リンゴのチャツネを使った「チャツネマヨソース」で味付けしたチキンとレタス、チーズがサンドされている。

 「ホット ゴールドマサラ」は単品が390~410円で、Mサイズのドリンクとマックフライポテトを含むバリューセットが590円、Sサイズのドリンクとマックフライポテトを含むSセットが490円。「マイルド ゴールドマサラ」は単品が360~380円、バリューセットが590円、Sセットが490円。