吉野家:「焼味ねぎ塩豚丼」を夏季限定発売


 吉野家の新商品「焼味ねぎ塩豚丼」が10日、夏季限定で発売された。この日、東京都内で開催された試食会にはタレントの福田萌さんが登場。「一人で行っています。牛丼並盛りとサラダ、けんちん汁を頼むことが多い」と以前から吉野家ファンという福田さんは「最初はネギの香りがして食欲がそそられます。タレがまろやかで女性でもさっぱり食べられる」と新商品の登場を喜んでいた。

 「焼味ねぎ塩豚丼」は、昨今の塩味ブームを背景に初めて塩をベースとしたタレに取り組み、完成した商品。豚丼の上にネギが添えられており、タレに塩と五穀酢、タマネギなどを使用しているのが特徴。並盛りは390円、大盛りは490円で、「焼味ねぎ塩豚焼定食」(500円)も同時発売。

 お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さんと先月結婚したばかりの福田さんは新婚生活について「最近は料理を頑張っていて、冷しゃぶやショウガ焼きが得意。(中田さんに)『絶品だ』といわれます」と豚料理が得意といい、「豚さんは体脂肪率が14~18%と聞いているので、私とほぼ同じ。夏だからといって自分を甘やかさず、豚さんに負けないように美容と健康に気をつけたい」と話していた。

焼味ねぎ塩豚丼 関連ニュース