ツイート調査:カップタイプの「ガリガリ君」再販 ニュースに連動してツイート数も増加


 昨年9月に販売され話題を呼び、5月15日に再登場したアイスクリーム「ガリガリ君 ソーダミルクプレミアム」のツイッターにおける露出調査を行ったところ、総ツイート数676件のうち過半数がURLを含むツイートだったことがわかった。

 調査は内外切抜通信社が5月9日~20日に実施。「美味」「うま」「おいし」といった味に好意的と思われるキーワードを含むツイートは全体で124件(18.3%)だった。また、URLを含むツイートが全体の半数を超える344件(50.9%)あり、インターネットニュースでの扱いがツイート数に反映された結果となった。

 同商品は、赤城乳業が販売する「ガリガリ君」ブランド初のカップタイプのアイスクリーム。通常の「ガリガリ君」より氷の比率を増やして食感を強調したほか、乳脂肪分14%以上のプレミアムミルクアイスを使用した。135ミリリットル入り、価格は158円。